旅人占い師・ユウカのブログ

メール相談&タロット占い/決断に迷う人の背中を押すセッション

ごみを入れれば、ごみしか出てこない。タロットで自分を占ってみた。

旅人タロット占い師 ユウカ です。

今回は自分占いをしてみた結果がどうなったのかをお伝えします。

 

自分の占いセッションでは何ができるのか、わかりやすく説明できないかな〜と思って、タロットに聞いてみました!!

これをみて、タロット占いってどんなものかをなんとなーくイメージできなら嬉しいです(*'ω'*)

 

 

まずはタロットに聞く質問を決める

ここが大事。わたしが愛用している本完全版 タロット事典の中に「ごみを入れれば、ごみしか出てこない」という名言があります。

タロット占いでは知りたいことを明確にしてから質問しないと、タロットから明確な回答は得られません。

 

そして今回、タロットにこちらの質問を投げかけてみました!

「ユウカのタロット占いの特徴はどんなところ?」

 

質問へのタロットの答え

f:id:y-enjoyabletarot:20190529210636j:plain

1.ソード4

立ち止まってしっかり自分を見つめます

ソード4には「休息」という意味があります。このカードが出たときは、単純に「無理せず一旦休んで~」のほかにも、休息という状況から、次の展開に備える、仕切り直す、自分を鑑みるなどと読み解くことができます。

 

2.ソード6

新しい価値観や境地への旅立ち

ソード6には「新天地へ向かう」という意味があります。過去や思い込みなどのしがらみから解放され、自分の行先を自由に選び、新たな目的地へ進むための一歩を踏み出せるようカードが背中を押してくれます。

 

3.星

希望が目的地への道を照らしてくれる

星は「希望」を表してします。カード内の夜空に輝く星は北極星です。北極星は目的地へ進むための指針となります。その道のりは簡単ではないかもしれません。しかし、自分の中に希望をしっかり抱いて入れさえすれば、どんな道でも前に進んで行けます。

 

おぉ!!

わたしが「お客様がこんな風に感じてくれたらいいなー」って思っていることがそのまま出てる!!

タロットに「そのまま頑張れ!」と勇気をもらった気分です(^^♪

 

つまりユウカのセッションでは…

つまり、タロットカードの回答を踏まえるとこんな感じです。

 

1.ユウカのセッションでは、まずはお客様と対話をしながら、その方が「どこに引っかかっているのか」を一緒に紐解いていきます。悩みには必ず「つまずいている場所」があります。足を取られている場所ですね。そこをじっくり掘り下げて整理します。

 

2.今の自分の価値観を形成しているものは、自分の過去と周りの環境です。そこに「占い」という第三者視点が加わることで、価値観に広がりをもたらします。価値観の広がりは、可能性の広がりです。自分の可能性に気が付くことができれば、新境地へ挑む勇気も湧いてきます。

 

3.自分はこうなる!という希望をもっていれば、たとえ周りに何と言われても自分の進む道を見失うことはありません。ユウカのセッションでは、お客様が「どんな自分になりたいか」を一緒に探していきます。最初はなかなか思いつかない人でも、セッションを通して自分の希望を見つけられますよー!

 

タロットカードが迷うあなたの背中を押してくれる

人は悩む生き物であり、迷う生き物です。自分ではなかなか判断が付かなくて、誰かにそっと背中を押してもらいたいときもありますよね。

 

そのために占い師がいます。迷えるあなたの背中はタロットカードが押してくれます。あなたがどこに迷っているのかをタロットに伝え、タロットの答えをを通訳するのがわたしの務めです。

 

あなたを不安に陥れるような結果には絶対になりません。人生をより良くするために占いは存在しています。ユウカのセッションでは、自分のやりたいことを探し、見つけ、挑戦できるようにサポートさせていただきます!!

もし自分の希望が見つけられないという方がいるなら、わたしと一緒に探しに行きましょう。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

▼自分の希望が見つかるメールセッションはこちら▼