有伽堂きりんのブログ

算命学鑑定・タロット占い

タロット占い|ネットショップサイトBASEを退会しました。

鑑定士・有伽堂きりんです。

 ※2020年現在BASEでは占いの販売を禁止しています。この記事は2018年9月に書かれた記事を修正したものになります。そのため、現在のBASE規定とは異なる箇所もあるかと思います。ご了承ください。

 

BASEに出品していた占いサービスを停止していたのですが、今後も使用しないなと思い、先ほど退会しました。

そこで今回は、ネットショップBASEを利用した感想をまとめました。

  

わたしがBESEを選んだ理由と辞めた理由

 【選んだ理由】

・ショップ開設が楽。

わたしはWEB関係が大変苦手なので、決済方法も含めて開設が分かりやすかったです。またカード決済などもネットショップを通して行う方がお役様としても安心感があるかなと思いました。

 

・決済手数料が安い。

BASEかんたん決済の場合…売上金額×3.6%+40円

(ココナラの場合…売上5万円以下で売上金額×25%+税)

 

・占い販売者が少ない

開設時は同業者が少ないということはライバルが少ないということで、そっちの方がいいじゃん!と思っていました。

 

【退会した理由】

そもそも占いの販売に向いていない。

もうこれがすべてです。

BASEは「個人で物品を簡単に販売する」ためのシステムです。なので、BASEはもともと占いなどの無形商品の販売を禁止しています。

 

占いを販売する場合は、鑑定書を購入者に送るという条件付きで販売することになります。そしてBASEを利用するお客さんは「物」を買い求めに来ています。お洒落な雑貨とか。占いみたいなものを求めて利用しているはいません。

 

最初に同業者少ないしいいじゃん!と思って始めたのですが、おそらく同業の皆さんも同じようなことを感じて利用していなかっただけだと気が付きました…(*_*;

 

BASEで占いを販売するのであれば、ある程度占い師としてすでに知名度がある方ならいいと思います。

というわけで、わたしはこの度BASEを退会したのでした。

 

【現在の状況】

BASEを退会してから時間が経っているので、BASEの規定が今どのようになっているのか詳しいことは不明ですが、現在占いの販売は全面的に禁止になっていると認識しています。

現在占い師の間でよく利用されているネットショップサービスは、「ココナラ」または「STORES」の2強という認識です。

 

ココナラはもともとカテゴリに「占い」が設けられているので占いの販売にたいへん利用しやすいサービスです。特商法に基づく表記をココナラ運営側が肩代わりしてくれているので、本名などの個人情報を伏せたまま利用できるのが販売者側の最大のメリットになっています。一番のデメリットは手数料が高いことですが、上記のメリットを鑑みるとそのくらいは支払ってもいいと思います。

 

STORESを利用する販売側のメリットは手数料が安いこととショップのカスタマイズが自由にできることです。きりんもSTORESを利用しています。自分のお店のオリジナリティを出したいならSTORESをおすすめします。無料版と有料版がありますが、販売ツールとしての利用だけなら無料版でも十分満足いくサービス内容になっています。

 

 

▼有伽堂きりんでは算命学とタロット占いを取り扱っています▼