旅人占い師・ユウカのブログ

メール相談&タロット占い/決断に迷う人の背中を押すセッション

願いを叶える方法とは? 自分の願いを叶えてくれるのは、結局自分しかいない。

今回のテーマは「他人からもらおうとし過ぎてないかい?」です(笑)

「神社での正しい祈り方」って旅行雑誌などで紹介されていますよね。名前と住所を唱えるとか、願い事じゃなく感謝を述べるとか…

あと、結構長いこと流行っているのがパワースポット巡りですね。

 

旅人タロット占い師 ユウカ です。

わたしは昔から、教会やモスク、神社仏閣などの宗教施設を見るのが好きです。それが高じて、大学では宗教学というニッチな学問を専攻していたくらいです。

 

何千年と人類は、神や宗教、占いやスピリチュアルと呼ばれるものもありますが、さまざまな生活上で生まれた目に見えない存在に救われ、助けられ、時には厳しい選択を迫られてきました。もちろん信仰心は自由です。それが自分の支えになっているのならそれでいいと思っています。

 

でもね、自分の願いを叶えてくれるのは、結局自分しかいないんですよね。

 

 

f:id:y-enjoyabletarot:20190704174357j:plain

 出雲大社

もらうだけでは無理なのです

神社やパワースポットで「望みを叶えてもらう」「良い気をもらう」と思ってませんか?

それ自体は悪いことではありませんが、もらうばかりでは願いは叶いません。

 

そもそも今の現状はあなたが自ら作り出したものだから、自分の行動が伴わなければ、いくら願ったところでなにも変わらないんじゃないかしら。

 

お参りしたあと、パワースポットに行ったあとで、自分はどう行動するのか、ここを疎かにしておいて「神様にお願いを叶えてもらおう」は自分勝手すぎません?

神社やパワースポットって、自分の行動を後押しするための場所です。

 

冒頭で述べた「神社での正しい祈り方」なんて関係ありません。どこの国であろうと神様はそんなに心狭くないので「住所言わなかったからあの人の願いは叶えなーい」みたいなことがあるわけない。

祈り方なんて、丁寧に気持ちを差し出してさえしていればなんでもいいです。

 

それよりも、本当にそれを叶える気が本人にあるかどうか、それに伴う努力をちゃんとしているかどうかが大事なポイントになります。

本来神様は、あなたの願いをあなたの代わりに叶えてくれる存在ではありません。あなたの頑張りに力添えをしてくれるだけです。

 

f:id:y-enjoyabletarot:20190704174720j:plain

占いで自分の願いは叶うのか?

占いも然りです。いえ、神様と同列に扱うつもりはありませんが、「占いで良い結果さえ出ればあとは安心」というものではありません。

占いは、最短で目的地へと進む道を指し示す道具でしかありません。

そして、その道を進むか進まないかは自分次第なのです。

 

たとえいい結果がでても、結果に安心してその後の行動をおろそかにすると結果にズレが生じることがあります。反対に悪い結果でも、その後の行動によって良い結果へ翻すことも可能です。

 

かつて政治に占いが使われていた時代がありました。しかしそれは「占いで凶がでたから終わり」というものではなかったはず。より過ごしやすい世の中にするための最善策を知るための占いであり、たとえ凶が出でもなんとかそれを回避する策はないかと試行錯誤するための占いであったはずです。

 

占いの良さは、自分の生まれ持った性質や少し先に起こりうる未来を知ることで、今現状の行動に変化をつけられる、意識できる、そしてその先の未来をより良くできることではないでしょうか。

そして、それを行うのはいつだって自分自身なのです。

 

f:id:y-enjoyabletarot:20190704174831j:plain

 

ユウカのタロット占いでは何ができる?

ユウカのセッションでは「あなたがどうしたいか」にスポットを当てていきます。自分がどうしたいのかわからない場合は、それを見つけていくところからスタートします。

 

占いをしていてよく聞かれる質問で「~はどうなりますか?」があります。たとえば、彼との関係はどうなりますか?、プロジェクトの結果はどうなりますか?、といったものです。

 

「どうなるか?」という質問は、自分の人生の主役が、自分に設定されていない人から発せられる言葉です。しかもこの言葉は無意識に使われています。しかし「結果はどうなるのか」とは、自分の未来を他者にゆだねている状態なんですね。

 

主軸を「自分」に定めている人は、まず「自分がどうしたいか」という意思確認をします。そして「自分が目指す場所に行くにはどうしたらいいのか」を常に考えて行動を変えていきます。占いとは、この「どうしたらいいか」の指針を見つけるために使用します。

 

したがって、ユウカのセッションでは、まずは自分の人生の主人公を「自分」に設定していただくところから始まり、今どういう状態なのか、それをどうしたいのか、そのためにどこで引っかかっているのか、その引っかかりを無くすのにはどうしたらいいのか、を紐解いていくセッションになります。

 

メール鑑定なので、文章でやり取りすることになります。自分の気持ちを文字に起こすことで、ゆっくり自分と向き合うことが可能です。また、自分がどこにつまずいているのか可視化できます。そして鑑定結果をのちのちも見返すことができますよ。

 

f:id:y-enjoyabletarot:20190704175326j:plain

アンコールワット(工事中)

 

エネルギーは自分の中からしか湧いてこない

自分の願いを叶えたり、なにか行動に移すときに必要なエネルギーは、結局は自分の中からしか生まれてきません。

 

わたしは、神社仏閣もパワースポットもパワーストーンも好きですが、それらからもらえるエネルギーは、一度自分の中に取り込んで、あくまでも自分のエネルギーとして返還していくものだと思っています。

 

人生の主役は自分です。本当に自分の願いを叶えることができるのは、神様でも占いでもスピリチュアルでもなく、自分だけです。

自分がどうしたいのか、そういう行動を取ればいいのか、ぜひご自身の意思を尊重してください。

 

ここまで読んでくれてありがとう。

 

▼メールセッションは受付け▼