旅人占い師・ユウカのブログ

メール相談&タロット占い/やりたいことを見つけよう

旅人タロット占い師の自己紹介|メール鑑定専門

旅人タロット占い師の ユウカ と申します。

ここではユウカの自己紹介をさせていただきます。

 

好きなものは旅行 

はじめての海外旅行の行先はトルコでした。旅行会社が売り出した10日間のツアーに友達に誘われて行ったのが最初です。もともとギリシャ神話が好きだったので、トルコで「トロイの木馬」や「アルテミス神殿」などを見たときは感動しました。

 

つぎに、トルコに行った翌年、同じ友達と2人で台湾へ行きました。10泊11日の台湾一周の旅です。この旅では、旅行会社は挟まず、ろくに宿も予約せず、大まかなルートだけを決めた行き当たりばったりの旅です。これが非常に楽しかった!

 

さらに翌年、学生に就職活動の時期がやってきます。でも、そのときのわたしには、どうしても自分が就職するというイメージが湧きませんでした。イメージが湧かないからどうしたのか……就活をやめました。

それまで、真面目にアルバイトに明け暮れていたわたしは、学生にしてはそこそこ金をため込んでいたこともあって、無理に就職しなくてもいいんじゃないかっていう考えに至ります。じゃあ、卒業後どうしようかって考えたときに……

「世界旅行しよう!!」と思い立ちます。

そうして卒業後、バックパッカーとして海外一人旅を経験し、すっかり旅行の魅力に取りつかれています。

 

これまで行ったことのある国の数は20ヶ国以上。人種も異なり、言葉も異なり、文化も異なる生き方を体感してきました。そんな経験を踏まえ、偏見や常識にとらわれない柔軟さで、お客さまのご相談に回答します。

 

なぜメール鑑定専門なの?

世界中どこででもできるからです!!

メールならお客さまもわたしもそれぞれのペースでやり取りできて、時差も関係ありません。また、わたしは対面より文字でのやり取りの方が、より相談内容を分析しやすく、より伝わりやすい言葉を選びながら対応できるからです。

 

得意なことは?

  • 旅行を経験を生かした自由な発想
  • モヤモヤした状況の整理整頓
  • やりたいことを見つけるためのお手伝い
  • 希望を叶えるためのお手伝い

 

どうして占い師を始めたの?

 

わたしは、20歳のとき母の知り合いのいわゆる「見える人」に初めて占いというものをしてもらいました。そのときの印象がすごくよかったので、バックパッカー後に就職した会社を辞めたタイミングで、もう一度その人に見てもらいたいなと思ったのですが、その方は数年前から占い業をお休みされているとのことで、受けることは叶いませんでした。

 

それから、地元の占い師さんを調べてみるも、イマイチしっくりくる方がおらず…

わたしは心身が健康で、わたしの思考がどこで滞っていて、どうすればいいかを論理的に説明してくれるような占い師を求めていました。同情もいらないし、悩みに寄り添ってもらわなくても結構でした。単純に、状況説明とアドバイスをくれるような占い師がよかったのです。

 

そんなある日、思いつきます。

「求める占い師が身近にいないなら自分で占えばいいんじゃないか」って。

そこから、どの占術がいいかなーって考えた時に、タロットカードの絵柄に惹かれたからという理由で、タロットを勉強したのが始まりです。また、占いは世界中どこででもできることも、旅行好きなわたしにとってはとても魅力的でした。

 そこから、タロットを勉強し始めたら面白くなって、自分だけではなく、他人も占うようになり、仕事にすることを決めて、今に至ります。

 

ユウカ’s SNS

twitterのフォローをお願いします!

 ユウカ@メール専門タロット占い (@enjoyabletarot) | Twitter

 

 

▼メール相談&タロット占いはこちら

www.yuru-tarot.work

 

f:id:y-enjoyabletarot:20190405141059j:plain

 

現在は、日本の新潟県上越市近郊に住んでいます。

気が向いたらまた旅に出ます。

 

よろしくおねがいします!!

読んでいただいてありがとうございました!

 

▼メール相談&タロット占いの詳細

www.yuru-tarot.work